むすひの池で縁試し【大縣(おおあがた)神社】梅の開花情報は?

大縣神社のご利益

こ子宝・安産・婦人病など女性に特化したご利益が多い神社。縁を占ったり祈願したり恋愛成就にもパワーを発揮します。小さな鳥居をくぐって合格祈願します。

こんな人におススメ!

・こどが切に欲しいと悩んでいる
・女性特有の持病や健康に不安がある
・あの人との縁を占ってみたい

・悩み事から解放されたい

大縣神社へのアクセスと駐車場

車で明治村から10分、犬山城から25分のところに大縣神社がありますので観光ついでに寄ることができます。

電車で大縣神社へ行く
名鉄名古屋駅から犬山駅で乗り換え小牧線より「楽田駅」から徒歩20分
楽田駅からタクシーで5分

駅からも遠くバス停もないので車で行く事をおススメします。
わりと細めの道を上がった突き当りに大懸神社の鳥居が見えてきます。

鳥居の右側を入ったところに約30台ほど停められる駐車場があります(無料)

女性の守護神姫之宮

 

真っ赤な朱塗りの姫之宮。子宝や安産、婦人病など女性ならではの御利益があります。玉比売命(たまひめのみこと)が祀られています。

抜けられる?小さな鳥居をくぐって良縁・合格祈願

 

姫之宮の左側には小さな鳥居があり、願いをこめながらくぐると「合格・良縁・厄除け」に御利益があると言われています。

①まず200円を横にある賽銭箱に入れ、靴を脱いで赤い敷物の上に正座をします。

②願い事をこめながら、ゆっくりとこの鳥居をくぐります。

大人がやっと通れるくらいの小ささで男性でも細身の方なら大丈夫です。

 

むすひの池で縁占い?

 

姫之宮の右側には【むすひ池】の入り口があります。

 

この池は人と人とを結びつける神霊の力があると言われています。

 

社務所の窓口に紙が置いてますので購入し、願い事を書き入れます(100円)

書き終わったら、むすひの池に100円玉をお賽銭として紙の上に乗せて池にそっと置きます。

 

すると、白とピンクの模様が綺麗に浮かび上がってきて、『むすひ』の文字も白くなっていきます。早く紙が沈めば願いが早く叶い、遅ければ縁が遠いとのことです。

私たちはだいたい3分~4分くらいで沈みましたが、これが早いのかどうかはわかりません。この時間を目安にしてみてくださいね。

ハートの形【えんむすびの石】で良縁祈願

 

むすひ池の奥にハート型の石があります。これは「えんむすびの石」といって、女性は左側に座り男性は右側に座って良縁を祈願します。「どっちが右?」と迷われた方は立て札に色のついたヒモが結ばれていますのですぐにわかりますよ。

カップルや夫婦で来られた方は同時に座って祈願すればいいようです。

悩み事を預ける人形串

悩み事がある時、この人形串に身代わりになってもらいましょう。自分の名前を書いて強く息を吹きかけます。大縣神社に納めて焼き祓いをしていただきます。(300円)

 

 

女性器を表した姫石

姫之宮のミニ鳥居の奥へ進むと、端の方にひっそりと祀られているものがあります。これは【姫石】といって、女性器の形をした石になります。女性特有の病気の治癒にご利益があります。

京都の女性専用の神社

5人の女人守護が最強運を呼び寄せる、市比賣(いちひめ)神社

梅の開花情報

 

毎年2月中旬~3月下旬にかけて梅まつりが開園します。大懸神社の梅まつりは全国の著名な梅園や神社から奉納された約300本のしだれ梅が見られます。

満開はだいたい3月の中頃で紅白の梅が見頃になります。この時期に毎年写真コンテストが行われ、選ばれた写真は来年度のポスターに起用されるそうです。

大懸神社の御朱印

神社名は判になっていて、割とシンプルな御朱印です(300円)

子宝御守り・足腰御守り


子授守り(3000円)
色違いのお揃いの子授御守りです。夫婦で1つずつ身につけます。子供が授かるとお礼参りに訪れる人も多いそうです。


足腰守り
おまたじゃくしの形をしてて、若いカエル(若返る)という意味で足腰を若返らせ日々の健康に御利益がある御守りです。

 

人形くじで出産占い?!

赤と白の人形の顔が描かれたおみくじです。出産や子供の性別について詳しく書かれているので女性には面白いかも?!(300円)

大縣神社のまとめ

鳥居をくぐると一気に神聖な世界に入ります。

空を覆うほどの大きな木に囲まれて夏でも

ひんやりとした空気。

女性に特化したご利益がたくさんあり、

恋愛から出産にかけてフォローしてくれそうです。

今思っているあの人は自分にとって運命の人なのか?

今の旦那(奥さん)とは心が通い合っているのか?

自分達が試されるスポットがいくつかあります。

梅はその時の季節で大きく左右されますが

良い香りがあたり一面に広がって心地いい神社でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。