【石切神社】お百度参りでがん封じ!占い参道マップ紹介!

石切神社のご利益

願いが叶うお百度参りの有名神社。ガン封じやでんぼ(出来物)を治癒するとも言われ、全国から多くの参拝客が訪れます。神社周辺の占いの数は圧巻!

こんな人におススメ!

・身を呈して願いを成就させたい
・ガンに侵されている

・占いが大好きで一気に試したい!
・どうしても取りたい出来物がある

石切神社へのアクセスと駐車場

東山の交差点を上がっていくと、左手に大きな白い鳥居が見えてきます。以前は石造りだったんですが、白に塗られたのか建て直されたのかは、わかりません。

石切神社へ電車で行く
近鉄奈良線「鶴橋」より「石切駅」下車徒歩15分
地下鉄本町駅より近鉄けいはんな線「新石切駅」下車徒歩7分
近鉄奈良線「生駒」より「石切駅」下車徒歩15分

車で行く場合

阪神高速13号線東大阪線「水走(みずはい」出口、
第二阪奈道路「西石切ランプ」出口、
いずれも約5分と立地のいい場所にあります。

鳥居をくぐると左手に大きな駐車場があります。1時間300円となっています。こちらは南駐車場ですが、北駐車場も完備しています。

でんぼの御利益

石切神社の御祭神は饒速日尊(にぎはやひのみこと)と、その子である可美真手命(うましまでのみこと)を祀っています。こちらの御利益は、言わずと知れた「 でんぼの神様 」として有名!

「でんぼ」とは関西の方言で腫れもの のこと 。ガン封じとして、全国から多くの人が願掛けに訪れます。

お百度参りの方法と所要時間

がん封じにも効果があると言われるお百度参り。

まずは箱の中に「お心持ち」つまり気持ちだけお金を投入します。

 

そしてお百度紐を一束手に取ります。

お百度紐を片手に、三之鳥居から本殿までの間に置いてある「百度石」を百回、周ります。

1周まわるごとに、1本ずつ紐を折っていき最後に上の画像のようになります。この2つの百度石の距離は数メートル程度ですが、
休まずまわっても大人で45分はかかります!なので、スニーカーで来ることをおススメします。

最後の1本を折り、自分の願いを念じて本殿の左にある箱に入れます。

かなりきついですが年配の方も頑張ってまわられたり、ご夫婦で交代でされている方もいました。

これに参加する人を最後の100本目を折り、熱心にお願い事を時間をかけてする人が多いです。

色々な思いでお百度参りをされているんでしょうね。

日本屈指の数!占いのお店が集まる参道

この石切参道には数百件のお店が並んでいます。特に多いのはお漬物やさんと占い。

あまりにも多すぎて、どこに行くか迷ってしまいそうですが私がよく耳にするのは姉妹でされている占いがあって、そこが人気と聞きます。

ただ、この参道は結構な坂道なので歩いて石切さんに来られる場合は、近鉄線「生駒」から石切駅で下車して、「新石切」駅の方に向かうルートだと下り坂なので楽だと思います。




石切神社の御朱印

御朱印はおみくじがある授与所ではなく、授与所の向かいにある建物の中に入っていきます。混んでいる時でもここで待っていられるのでゆっくりできます。

岩をも砕く神通力があるとも言われる石切さんだけあって、鋭い字体の御朱印です。

神馬のおみくじ

おみくじは2種類ありますが、神馬のおみくじをご紹介します。

赤と青の2カラーがあります。(500円)おみくじの内容はいたって、シンプル。よく見かけるタイプのものです。

石切神社の初詣混雑と屋台は?

石切神社は電車だけでなく車でも多くの参拝者が訪れ、水走の高速下り口からとてつもない渋滞に。

大晦日から甘酒がふるまわれるなどしてすごく賑わいます。

鳥居の大きさに比べると境内はそれほど広くはないので人の混雑感が凄いです。

屋台は大晦日らからたくさん出店します。

石切神社のまとめ

私が小さい頃から通っていた石切神社。

毎年大晦日から周辺道路は大渋滞になり駐車場を探すのに苦労していましたが

最近は大きな駐車場が境内に完備されて便利になりました。

平日でもお百度参りをしている人が多く願い事を叶えたいなら神頼みだけでなく

自分の努力も必要なんだと感じました。

社務所の奥には大きな休憩所があり暑い日や寒い日でも快適に過ごせます。

決して綺麗な本殿ではないけれど厳かで「神がいる!」と思わずにはいられないたたずまい。

私の大好きな神社の1つです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。