夫婦岩【二見興玉神社】御朱印時間は?駐車場を画像でくわしく紹介!

伊勢に行ったら必ず寄りたい「夫婦岩」

夫婦岩がある海に面した神社が「二見興玉神社」で

たくさんのかえるに守られています。

神社のご利益

縁結びだけでなく地主神として、土地の邪悪を祓い清めるご利益もあります。無数にある「かえる」は復縁や相手の無事を祈ったり若返りも叶えてくれるそうです。

こんな人におススメ!

・強大な恋愛パワーが欲しい!
・夫(妻)と絆をもっと深めたい!
・とにかく若返りたい

・大切なモノや人を手元に戻したい

・禊をおとしたい

二見興玉神社のアクセスと無料駐車場

電車で二見興玉神社に行く
JR 參宮線「二見浦駅」から徒歩15分バスを利用する場合
近鉄・JR伊勢市駅から鳥羽行CANバスで約20分「夫婦岩東口」下車
近鉄宇治山田駅から鳥羽行CANバスで約20分「夫婦岩東口」下車
運賃:440円
伊勢神宮(内宮)からバスで約30分
運賃:690円
伊勢神宮(下宮)からバスで約40分
運賃:460円

二見興玉神社おすすめ駐車場

国道42号線から海の方に入った所に神社があります。

目印はオレンジ色の看板と民宿「アサヒ」が見えた所です。

 

この奥入った右手に1つ目の駐車場があります。

こちらは専用駐車場になり無料です。約20台くらい停められるスペースで転回などしやすくなっています。

もう1つはこの駐車場を通り過ぎさらに奥に行くと堤防沿いの駐車場があります。

開放感がありとても雰囲気のいい所です。こちらも10台くらいのスペースで無料となっています。

伊勢シーパラダイスの駐車場は有料なので特に土日祝は金額がアップするので、こちらの無料駐車場が争奪戦となります。

伊勢シーパラダイス駐車料金

時間料金 最大料金
平日 終日 1回200円 なし
土日祝 2時間 800円 以後60分毎に200円 なし

 

二見興玉神社の鳥居を2つくぐったところにトイレもあります。

 

二見興玉神社はなんて読む?

こちらの神社は、「夫婦岩神社」「二見神社」などいろいろ呼ばれていますが、正式には「ふたみおきたまじんじゃ」と読みます。

また、たくさんのかえるが祀られているので「かえる神社」と呼ぶ人もいるようです。

二見興玉神社かえるが多いのはなぜ?

R0014004

二見興玉神社の御祭神の猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)は、昔から良い道に導く神として知られています。

その神の使いが「かえる」と信じられ境内にはかえるがたくさん置かれているんですね。

 

これらのかえるは「無事かえる」「なくしたものがかえってくる」「若返る」などのご利益があります。そして、ご利益を受けた人々が、そのお礼として献納されたものなんです。

夫婦岩の日の出と夕日

左が男岩(高さ9m)、右が女岩(高さ4m)とされています。

この夫婦岩の間から日の出が綺麗に見えることが有名です。
夫婦岩と日の出 / Meoto Iwa Sunrise

日の出おすすめの時期

5月・6月・7月

夏至の前後1週間

Meoto Iwa (夫婦岩)

日の出・夕日もどちらも幻想的でとても綺麗です。

また秋から冬の頃は月の出がとても美しく見える時期で夫婦岩の間から昇る満月は必見です!

天の岩屋

こちらの洞窟に天照大御神が隠れてしまったために日本はずっと夜になったままと言われています。

この岩の中に小さな鳥居があるので見つけてみてください。

禊祓い

本殿前と天の岩屋前には縄で作られた輪があります。

この輪で自分の体のけがれや調子の悪いところを、さすって託すことができます。(200円)

さすった後はこの輪を中央部分に納めます。

二見興玉神社の御朱印と受付時間

御朱印受付時間:17時半

*混んでいる場合は18時頃までやっていることがありますが、17時半までにこの授与所の中に入れば書いていただけます。

御朱印:300円

二見興玉神社で御朱印帳を購入した場合、表紙の裏に奉祝の判を押していただけます。

濃紺のとても綺麗な御朱印帳です。

輝く星に綺麗な金の刺繍の満月。

波のなかにたたずむかえるが裏表紙にいます。

青の満月以外にオレンジの日の出バージョンの御朱印帳もあります。

futami029

どちらも1,200円で、御朱印は最初から押されていないので別途料金で書いてもらうことになります。

二見興玉神社のお守り

神様の使い、かえるにちなんだお守りを紹介していきます。

人やモノが「かえる」ことを叶えてくれるお守りです。

少し高額ですが、商売繁盛のご利益があるかえるの置物。1,300円~

夫婦岩にちなんだ良縁や縁結びのお守りもたくさんあります。

開運の「貝守り」

かえるのおみくじ

本殿横にかえるみくじがあります。

お金を投入して、かえるの口に手をいれておみくじを引きます。

このおみくじは縁起物と言われる動物が一体はいっています。

13種類あって、どれが入っているかはお楽しみ。

熊手と小判 / 恵比寿 / カラス

大黒 / 招き猫 / だるま / 銭亀

六瓢箪 / お多福 / 福銭に茄子

小槌 / 無事かえる / 軍配うちわ

おみくじ番号すぐに書かれている、漢字一文字ですがおみくじそれぞれに書かれています。

今回は「道」

あなたにぴったりの「漢字」が示されるので、そこも楽しみながら引いてみてください。

他にも「実」「前」などがあります。

平日や土日祝の混雑状況

ここは観光地としても有名なスポットなので毎日たくさんの人が参拝に訪れます。

ただ、土日祝に比べると平日はまだ写真もゆっくり撮ることができるのでおすすめ。

観光客やツアーも平日を狙ってくるようですが、土日祝は一般の人達がたくさん来るので駐車場もすぐに満車になります。

御朱印は3人くらいの方が対応して書かれていますが平日で0分~10分、土日祝は15分~20分くらいは待ち時間発生します。

シーパラダイスのランチなど飲食店もかなり混み合うので少し時間をずらして参拝することをおすすめします。

 

テキストのコピーはできません。