奈良バス【1日フリー乗車券】購入場所や周遊(範囲)地域をくわしく紹介!

奈良交通からバスの1日フリー乗車券が販売されています。

世界遺産の春日大社や東大寺や有名な旧跡やお寺を行くバスに1日中乗り放題!!。

フリー券は全部で3種類り、チケットによって値段・周遊場所などが変わってきます。

もちろん当日でもバスフリー乗車券を購入することができます。

どのくらいお得なのか?購入場所などもくわしく紹介します!

奈良公園・西ノ京チケット料金と周遊エリアは?

料金:大人500円 / 子供250円(当日限り)

最安値な価格で1番人気のあるフリー券です。行きたいところのほとんどがこのチケットで回ることができます。

1番遠方だと京都の木津川市の浄瑠璃寺まで行けるので1日だと十分のような気がします。

春日大社、東大寺に所要時間がかかるのでランチや休憩をとっていたら、これだけの名所を訪れるのは大変かもしれません。

JR奈良駅から春日大社までの片道が210円になるので1日乗り放題で500円はかなりお得です!

世界遺産 ・春日大社 / 東大寺
・平城宮跡(大極殿、朱雀門)
・興福寺
・薬師寺
・唐招提寺
・元興寺
名所旧跡 ・ならまち
・新薬師寺
・浄瑠璃寺
・般若寺
・大安寺
・法華寺
・秋篠寺
・西大寺

購入場所

JR奈良案内所、近鉄奈良案内所、学園前案内所、郡山案内所、王寺案内所、八木案内所
JTB・近畿日本ツーリストで購入すると手数料がかかります。

またこの500円コースのみスマホでも簡単に購入することができます。

スマホでチケットを購入する方法

手順1
①アプリをダウンロードする

こちらのQRコードからアプリがすぐにダウンロードできます。(無料)

または「バスもり」と検索しても出てきます。

手順2
②エリアを選ぶ

次の項目を以下と全く同じに選択していきます。

手順3
③利用日の選択と人数

バスの乗車日を選び人数を選択します。

この時、スマホ1台につき1人しか申し込むことができません。

2人で行く場合もそれぞれ申し込みが必要になってきます。

手順4
④購入者情報を記入する

選択した日程に間違いがなければ¥500のところをタップして次に進みます。

購入者情報と決済画面に移ります。

手順5
⑤購入完了!

購入が完了するとフリー券が当日でてくるようになるのでバスの運転手さんに、その画面を見せれるようにしておきます。

 

奈良公園・西ノ京・法隆寺チケット料金と周遊エリアは?

料金:大人1,000円 / 子供500円(当日限り)

500円のフリー券よりさらにエリアを広げたチケットになります。

奈良市内から法起寺・法隆寺までは郡山を抜けてさらに行った所にあり、約1時間ほどかかります。

ユネスコの世界文化遺産に日本で初めて登録されたお寺は必見!

世界遺産 ・春日大社 / 東大寺
・平城宮跡(大極殿、朱雀門)
・興福寺
・薬師寺
・唐招提寺
・元興寺
・法隆寺
・法起寺
名所旧跡 ・ならまち
・新薬師寺
・浄瑠璃寺
・般若寺
・慈光院
・大安寺
・法華寺
・秋篠寺
・西大寺

購入場所

JR奈良案内所、近鉄奈良案内所、学園前案内所、郡山案内所、王寺案内所、八木案内所、法隆寺駅(南)嶋田たばこ店

※大和西大寺駅、西の京駅等では発売していません!

春日大社・東大寺のバス乗り場どこ?

春日大社・東大寺周辺はいくつもバス停があり迷うかもしれませんが、近鉄奈良駅・JR奈良駅に行く場合はどれに乗っても大丈夫です。

春日大社・東大寺の交差点にある案内所でフリー乗車券を購入することができます。

大仏殿・春日大社バス案内所

営業時間:9時~17時

近鉄奈良駅のバス乗り場どこ?

駅を出て噴水と反対方向がバス乗り場です。春日大社や東大寺方面に行く場合は道を渡った反対側のバス停です。

近鉄ビル向かいにある観光案内所でフリー乗車券を購入することができます。駅の5番出口から行くとすぐです。

近鉄奈良案内所
営業時間:(平日)8時半~20時(土日祝)8時半~19時

JR奈良駅のバス乗り場どこ?

JR奈良駅の場合は行く場所によって改札からの出口がわかれます。平城宮跡以外は大きな広場前のバス停になります。駅構内の案内所でフリー乗車券を購入できます。

JR奈良案内所
営業時間:(平日)8時~20時(土日祝)8時~18時半

奈良バスフリー乗車券の特典は?

バスのフリー乗車券を購入した人は他にもたくさんの特典がついています。

入場料や拝観料が割引されたり、提携しているお土産屋さんでお買い物をすると粗品がもらえたらりします。

また食事の割引やコーヒーやデザートのサービスを受けられるお店もあるようです。

詳しい内容はこちら

バスが来る頻度は?何分毎に来る?

近鉄奈良駅・JR奈良駅・春日大社表参道前・東大寺大仏殿前のバス停は頻繁にバスが来ます。

平日でも土日祝でも10分毎に来るので待ち時間はそれほど発生しません。

また普段から観光客が多いのですが、土日祝はさらに混雑になります。

それでも次から次へとバスが運行しているので多すぎて乗れない!ということはありません。

観光地近くのバス停には奈良交通の職員さんがいて、すぐに色々と教えてくれるので安心です。

1日バス乗り放題!フリー乗車券の口コミ・感想

奈良を思いっきり観光する予定の人なら絶対におすすめしたい、1日フリー乗車券。

奈良は京都と違って、名所がバラバラにわかれているのでアクセスに時間がかかります。

また最寄り駅も遠かったり徒歩では行くのが難しい場所もあるのでバスを利用した方が賢明。

夏はバスでクーラーで涼みながら、冬は暖房で体をあっためながら観光地を回るといいと思います。

ただ、500円・1,000円・1,500円と3つのタイプの乗車券がありますが、

正直500円のもので十分だと思います。

東大寺と春日大社にすごい時間を取られると思うので「思ったほど回れなかった!」という人も。

個人的には、東大寺・春日大社・平城宮跡・薬師寺あたりを優先していくといいと思います。

どこに行くのも片道210円~300円くらいは平均でかかるので2つほど回れば元は取れてしまいます。

奈良は意外とバスアクセスがめちゃくちゃ便利で充実しているので、使って損はなし!!

 

テキストのコピーはできません。