信太森【葛葉稲荷神社】白狐のご利益は?御朱印やお守り徹底紹介!

信太森葛葉稲荷神社のご利益

返り咲きを願う!商売や出世開運のご利益が凄い!神秘の森で晴明の母、葛葉のパワーを授かりましょう。子供を授かりたい夫婦にもピッタリな神社です。

こんな人におススメ!

・夫婦仲を良くして子宝に恵まれたい
・不運なあなたも開運して運気アップ!
・安倍晴明の母のパワーを授かりたい

・商売が傾き始めていて不安で仕方ない

葛葉稲荷神社へのアクセスと駐車場

 

 

電車で信太森葛葉稲荷へ行く場合

JR阪和線「北信太駅」から徒歩6分

信太森葛葉稲荷神社の駐車場

駐車場までの道幅は少し狭いですが、

境内には5台ほどの無料駐車スペースがあります。




安倍晴明はキツネと人間の子だった?

 

 

境内には姿見の井戸がありますが、ここで人間に化けた白狐が自分の姿をチェックしていたそうです。

陰陽師で知られる安倍晴明は、稲荷の狐の化身の母と人間の男性(安倍やすな)の間に生まれたと言われています。

ところが夫である安倍やすなさんに正体がバレてしまったキツネは、泣く泣くこの葛葉の森に帰っていきます。

そしてまた人間に化けるときに、この井戸の水を鏡代わりに使って

自分の姿を確認したんだそうです。

 

のぞいてみましたが、網がはられていて中は見られませんでした。

 

成功、返り咲き、開運の御利益がある理由とは?!

 

安倍晴明の父親である、安倍やすなさん。

落ち目になっていた安倍家の再建を願って、信太山の神社で祈願していました。

その時に出会ったのが、安倍晴明の母の狐が化けた人間だったのです。

2人の子である安倍晴明は見事、安倍家の再興を成し遂げました。

その安倍晴明の再興術にあやかって、開運・仕事運の御利益があるんですね~。

 

子の授かりを願う、子安石

 

 

この石は、安倍晴明が遙拝したと言われる子安石。

遙拝とは遠くから祈ったりすることですね!

子供が欲しいと願う人が立ち寄ります。

夫婦楠木に抱きつくことを忘れるべからず

 

信太山葛葉稲荷神社の御神木は、この「夫婦楠木」で根元から2つに分かれています。かなり大きな木で樹齢2000年だそうです。

この木のどちらかに抱きつき願いを込めると叶うと言われる、大阪のパワースポットとなっています。

 

張り子の狐で商売繁盛を願う

 

真っ白いキツネの張り子は、葛葉稲荷神社のオリジナルの守り神となっています。

商売繁盛や開運招福を願うのですが、

この神社にはこのキツネさんが深く関わりをもっています。(700円)

信太山葛葉稲荷神社の御朱印

 

まず、この神社の社務所は閉まっていることが多いようです。

特に平日。

明かりがついているけれど社務所の窓には鍵がかかっていて呼び鈴を鳴らしても不在の様子。

しかし、ある意味手に入りづらい御朱印となると、どうしても欲しくなるのが人の心。

駐車場に車を停めて待つこと20分。お買い物帰り?の年配の女性が社務所へと入っていったのですかさず御朱印をお願いしました。

得した気分になれる、おみくじ

 

 

境内や社務所のどこにも、おみくじの存在を明かしていませんが、

先ほどの年配の女性に尋ねると「おみくじあるよ。」と

ひょっこり奥から出してきてくれます。(300円)

信太山葛葉稲荷神社のおみくじは開運おみくじといって、普通のよくあるおみくじにお守りまで付いてきます。

お守りの種類は全部で7つあります。

カエル・・・無事帰る、福が得る
猫・・・招福
亀・・・金運、長寿
狐・・・商売繁盛
恵比須・・・福徳
大黒・・・裕福
福銭・・・お宝
小槌・・・除災、開運

私たちが引いたのは、猫?狐?

小さいので判断が難しいところですが、どちらにしても良いお守りには違いありません。

信太森葛葉稲荷神社のまとめ

その名の通り森で囲まれた神社です。

正面の鳥居周辺は道が狭いので

「こんな所に本当にあるのかなあ・・」と言っているうちに

到着してしまう神社です。

自然のままの形で境内にはかなり多くの神様が住んでいます。

安倍晴明の母の由来ある神社なので

奥に進むほどに神聖な空気を感じることができます。

晴明の父が出世したようにあなたも出世を願うなら

是非参拝しておいた方がいい神社。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。