動物に会える神社特集

全国には動物と共存している神社もいくつかあります。

「神の使い」として飼育しているものや、

いつの間にか住み着いてしまったものまで、

参拝者たちを温かく迎えてくれる動物たちを紹介します。

梅宮大社(京都)猫


境内には猫が10匹~15匹のんびりとくつろいでいます。

すべて避妊手術を受け、神社猫として参拝客の「いやし係」を務めています。

ほとんどの猫がなでることができ、人なれ抜群です。

猫神社?!梅の名所【梅宮大社】で子宝・安産祈願!

石上神宮(奈良)天然記念物ニワトリ


鳥居をくぐるとすぐに30匹の天然記念物のニワトリ達がお出迎え。

烏骨鶏や長鳴き鶏など各地の珍しい品種がひなたぼっこをしています。

人が好きですぐに寄ってきます。

少しニオイが気になる人がいるかも。。。

【石上神宮】日本一カッコいい御守りと不思議な現象とは?

住吉大社(大阪)カモ

正面の鳥居をくぐり1番右奥の池の周り周辺に、数十匹のカモたちが。

人が寄って行っても逃げることがなく、

堂々としたふるまいをしています。

毎日エサやりのおじさんが来ると一斉に集まってきます。

【住吉大社】招福猫と巨大おみくじが見どころ満載!

 

テキストのコピーはできません。